カテゴリー「車はドライバーを選べんのやね」の投稿

2010年2月 1日 (月)

13:無意味こそ必要なもの

2007_ollimo_kuruma

踏切でいつも思うこと。

   一時停止

必要やと思うで。 実際問題、左右の確認とは言うけど、運転席からの確認には難しい所もある。 けど、一回止まること、ひと呼吸おくことで、前方の車間、歩行者・自転車の動き、(前の車を見て)路面の凹凸の確認は絶対大事よ。

仕事柄、列車に対する意識が強い僕は、あの教習所での「窓明け」をよくする。 もう職業病やね、列車の“音”に敏感なってんやろね。 電車の音を聞ける状態でないと不安やねん。 それに、夜中とか踏切の付近で僕らがウロチョロしてることもあるから、そんな“想定”も無意識に働いているのかも。

それと、踏切でイチバン僕が言いたいのは…

列車の通過してる踏切。 遮断機の一番手前で止まってる車って、遮断機が上がればもう「一時停止」せんでええの? 一番前であれ、一時停止が必要やろ。 ま、一歩進んでの一時停止は大げさとしても、左右の確認もなにもせずに、「上がれば発進」はおかしいやろ。

「遮断機が上がってOK」なら、一番前であろうと、いつ渡ろうと一時停止不要ってことやんか。 …ということは、普段の「踏切での一時停止」も、何の意味もなく、みんながやってるから義務的にやってるん? 

ただ止まってるだけ? (おぉコワ)

踏切は、文字通りの「踏みきっていい所」じゃないんよ。

よく、踏切での一時停止に“絶対無意味”と言う人もいるけど、それを承知の上で、“ちゃんと”一時停止してるんならまだましやね。

“安全面で逆効果”? 何を言うてんのよ、交差点の信号は無人であろうと守るのに。 守らん人もおるけど。 そんな車を目撃したこっちがイラっとして、安全運転にならんよ。

 

   わかりきってることでも「する」のが大事。

 

まわりに他の車が一台もない状況で、車線変更やらでウインカー出すのも大事なこと。

他に車がいなけりゃ(ウインカー)出さんでもええやん …って、「他に車がいないこと」をちゃんと確認してるやん。 その確認作業ができるんなら、ウインカーもちゃんと出さんと。

 

無意味なことにも、「無意味を証明する」確認作業がたくさんあるワケよ。 無意識にいっぱい確認してるワケよ。

どうよ、無意味でも素敵な運転しようや。

2007_ollimo_kuruma_end

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

12:高速道路に要らないもの

2007_ollimo_kuruma

ブレーキ。

渋滞やインターチェンジは別として、高速道路の本線上を、順調に流れていれば、ブレーキなんて踏む必要ないねんけど…

運転席から見てると、前の車の赤いランプがチカチカ。 あっちもチカチカ、こっちもチカチカ。

要は

   “車間距離”

やねん。

 

みんな狭すぎる。 一般道と変わらんもん、そりゃブレーキ踏むわな。 何の危険意識もないんやろか。 教習所でも教えるやろうけど、そんなもん、教えるまでもない。

特に、首都高や大都市の高速は、車間距離狭いな。 たぶん、車線の幅も、道路の構造も一般道とそない変わらん狭さやからやと思う。 でもちゃんと速度表示見てよ。 高速道路やけど、「50キロ制限」とかあちこちにあんねんで。 それこそ一般道と同じ。 その車間距離を引きずってっから、100キロになってもそのまんま。

たぶん、高速道路は「すべて高速」って思てるヤツもおるんやろな。

スピードを落とすのは、オービスの手前だけってか。

制限速度、なんで見んのやろ。

 

それどころか、(前にも触れたけど…)車間距離が空いてるだけで、車が遅いと思うヤツがいっぱいおんねんな。 それなりの車間距離やで。 グーンて追い越して、僕の車の目の前に入る。 そしたら、僕もバカ車間距離に。

車間距離やスピード、それなりに維持してれば、ジャンクションでもブレーキ踏むことはない。 …って、それが普通で、そう設計された道路やねんよ。(ま、ちょっと強引な設計の所もあっけど)

制限速度については、あんまり大口たたけんけど、それなりの速度で流れに従っている方が安全との見方で…

多少超過してても、制限速度に見合った速度なら、本線の入口から出口までブレーキ不要。 ま、合流等で多少の調整は必要かもしれんけど。

 

たまに見かけるのが、順調に流れてて独走状態でも、ブレーキチカチカ。 なんやろね、ブレーキ魔って。

 

ブレーキに頼りすぎ。 逆に危険やよ。

ブレーキ踏むことが、虎の尾を踏みかねん。

ただ、とっさの判断では、二の足を踏まぬよう。 ちゃんと判断してブレーキ踏んでよ。

2007_ollimo_kuruma_end

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

11:前の車はどこ行く人ぞ

車間距離のお話。

   ( 車間距離、狭くないか? )

って、信号等で停車中に後続の車見て思うことたびたび。 ピッタリ後ろにつけて。 なんやろね。 別にあおってる訳じゃなくて、そのドライバーの運転の基本がそうなんよ。 もしくは「どや、ギリギリまでつけれるんよ」とでも自慢したいんやろか。

走行中も思うことがある。

運転中、道路で車が順調に流れている時、前の車が隣の車線に移る。 そしたら、その空いた車1台分の空間は詰めないかんのかな?

(法定速度で)順調に流れてて、前の車と同じスピードで走ってたら、別に車間を詰めなくてもそれでええやん。 屁理屈やけど。 なんか勘違いしてるんか、車間(距離)があいてるだけで、「スピードが遅い」と思いこんで、あおってきたり、追い越してそのスペースに入りこんできたり。

Ollimo_shakan1

車間距離もそやけど、車の走行位置についても思うことが。

もちょっと車線の中央を走ろうや。 なんか極端に右に寄ったり左に寄ったり。 白線と白線の中央ってのが基本やないの? 障害物があるわけもないし。 霊でも見えたんならしょうがないけど。

で、そんな車の後ろの車も同じ位置で走ってたりする。 前の車に合わせて走ってるんやね。 スピードも位置も、前に合わせてりゃ運転できると思ったら大間違いやで。 前の車がスピード出せば、つられて速度超過して、前の車が信号無視すりゃ、つられて行くんかね。

で、そのドライバーの前に車がいなくなると(先頭になると)、ペースメーカーがいなくなって、どう運転していいんかわからんのか、急にスピード遅くなったり、フラフラしたり。

やめてほしいな、金魚のフン運転。 メーターも見てよ。

ふと見ると、けん引 されてるんかと思うほど。 前の車とどこまでも、ってか。

そんな運転で衝突して、ホンマにけん引されんで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

10:土日はイヤよ

土日に車を運転するのは…なんか憂鬱になる。

週末ドライバーというかペーパードライバーというか、運転のヘタなドライバーが多い。 まぁ自分も運転がウマイとは言えんけど、マナーはわきまえてる(…つもり)。

ヘタならまだええんやけど、ルールを守れんのは醜くてならん。 普段日常的に運転してる人よりも、マナーに対する感性が薄いのは仕方ないけど、ルールを守れんのはどうやろ。

具体的にどうなんだ と言われても例をあげにくいんやけど、なんとなく「移動できればいいんだ」的な感じがしてならん。

んなわけで、引きこもり。

あっ、仕事中か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

09:当たるも八卦当たらぬも八卦

対人距離のおはなし。

車を運転してて、歩行者や自転車とすれ違うときは誰もが気をつけて通ると思うんやけど、たまにスピードも落とさず、歩行者とスレスレの距離で運転してる車を見かける。 自分が歩いてるときにもそういう車に遭遇することもある。

   当たらんかったらそれでええのん?

ゲームの世界ならそれでもええやろうけど、ここは生身の人間が相手。 スレスレになりそうなら徐行するのが当然。

お年寄りとか子供には、より神経質にならないかん。 でもそれだけやないよな、目や耳の不自由な人もおるわけやし、すれ違う時は誰であれ細心の注意をせないかん。

特におばちゃんとか女性のドライバーに多い気がするな、対人距離が短い人。

女性の好きな占いなら「当たるも八卦、当たらぬも八卦」ってとこやけど、当たるも当たらぬも、同じやないからね。

一時停止して歩行者をやり過ごせば、もし歩行者が車に触れても、大した騒ぎにはならんやろうて。

当たったら当たったで問題やけど、スピードも落とさずスレスレで通過する方が腹が立つ。 ひき逃げと同じと言うてもええほど。

   歩行者・自転車優先を意識してよ。

歩くのがイヤやから、自転車じゃツラいから、車に乗ってんやろ? 楽してんやから、それぐらいはわきまえてよ。

 

ん~でも、車を運転してなきゃ、女性の対人距離は近いほどええんやけどなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

08:手間のかからん子

車の話になると、きまって

   「リッターどれくらい?」

という話になる。1リットルでどれくらい走れるか。

確かに、ガソリンスタンドで給油量とメーターを調べれば1リットルあたりの走行距離は出るんやけど、それだけやろか?

僕は今まで一度も燃費について考えたことない。自分の車の燃費も知らない。ドライバーの運転のクセ(癖)にもよると思ってるから。

目の前の信号が赤とわかってんのに、直前までアクセル踏む人。

歩行者信号が点滅するとなぜか加速する人。

AT車で、渋滞してても、ちょっと進むだけやのに、クリープ現象だけでは物足りないのかアクセルを踏んですぐにブレーキ踏む人。

まぁ、僕は車のメカニックには詳しくないんで、どの程度の燃費のムダなのかはわからんけど、僕のよく言う「バカドライバー」ほど燃費は悪いと思うで。

最近、ガソリンの値段が高くなって、「燃費」の話題がよく出るけど、みんながみんな同じ運転してるんならそれでええけど。少しは燃費良くする方法でも話したらどうやろね。

車は自分の子供同然、良く育てれば、その子にかかった費用なんて計算することもないやろうて。

マナーの悪い車を見かけると、ドライバーの顔をにらみたくなる。これは、

   「親(ドライバー)の顔が見てみたいわ」

ということなんやろね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

07:守る守らない守れない

こないだ、バスの座席から外を見ていて感じたんやけど、片手に携帯電話で話しながら運転してるドライバーがいかに多いことか。

ここんところ、飲酒運転がピックアップされてるけど、運転しながらの携帯電話もなんとかしてほしい。 車を運転してると、なんだかフラフラしてる車をたまに見かける、いや、「見かける」というよりは「目に付く」といった方が適切かも。

運転しながらの携帯電話、確かに違反やけど、ちゃんと運転できるんやったら何も言わんよ!

明らかにおかしい、危ない時に僕はクラクションを鳴らす。「お前、電話中、どんな運転してたのか わかってんのか!」と言いたい。ビデオに撮ってみせつけてやりたいくらいや。

僕も以前、何度か携帯電話で話しながら運転したことがあるけど、電話を切った時にゾッとするのは僕くらいやろうか。 話してる最中の運転ことは何も覚えてないから、あの信号青やったかな? 歩行者おらんかったかな? ウインカー出したかな? スピードは? バイクは? 対向車は?…とどんどん不安要素が出てきて、かえって運転に集中できなくなる。話してる時以上に考え込んで危ないかも。

ほんで法律では「携帯電話を持つ行為」が違反らしく、耳にイヤホンとマイクでフリーハンドならOKとか。これも経験あるけど、確かに手は自由に動くけど、通話を終えた後の、あの気持ち悪さは手に持って運転してた時と同じ。

個人的な考えやけど、耳にイヤホンじゃなくて、ほんとのハンズフリー(手も自由、音声はイヤホンじゃなくてスピーカー)はそれほど危険性がないのかなと思う。助手席の人としゃべってるのと同じ感覚やからね。耳にイヤホンやと通話に集中して他の音が全く聞こえなくなるから、やっぱり携帯電話を耳に当ててるのと同じなのかも。ま、そんな抜け道を考えてるより、運転中は電話しないこっちゃね。連絡を要するドライバーさんはかわいそうやけど、危ないのは事実やからね。

法律が甘いから、こんな事になる。飲酒も「逃げ得」とかで報道されてるように。特に携帯電話は事故って警察が来るときには証拠(通話履歴)は消すこともできるから、事故があれば強制的に関係者の携帯電話会社の記録を調べるくらいに徹底してもらいたい。

もうひとつ、何とかしてほしい…んやけど、実質無理やと思うのが、「制限速度」。今は制限速度を守る方がおかしいと思われがち。

制限速度に多少の超過が許されているのは、緊急回避や安全を優先して追い越す場合などのため。車の構造が制限速度以上出せるのそのため。でも今はその「多少の超過」をいいようにとらえて常時速度超過している始末。

機械で自動的に取り締まる場合も、この「多少の超過」を見込んでるし、ドライバーもこのことを知ってるから、あんまり意味ない。そういう機械を探知するレーダーが市販されてるけど、その時だけ速度落として安全のためと言える? レーダーが作動して急にスピード落とす方が危ないと思うんやけど。

実際、僕もこの規則「制限速度」だけは守れていない。本心は「バカ正直に速度厳守したい」んやけど。車には自然な流れがあるし、例え速度超過してても、流れに乗っている方が安全とも思える。

制限速度については僕も言える立場ではないんで、ここらにしておく。

飲酒検知装置付きの車を開発? 何言うてんやろね。飲酒して運転席に座るまではOKなわけ? そんな人がわざわざ装置に息を吹き込むとは思えんのやけど。確かに装置があれば飲酒運転を防げるかもしれんけど、酒も飲まんのに運転する時に息を吹かなければならないのは惨めでならん。

規則を守れん奴のために、バカげたことをせないかん。どっかの国ではそんな装置が義務付けられるらしいけど。

機械で抑制しなきゃいけない人間て。何やろね。だったら規則作る意味ないと思うんやけど。

そのうち、携帯電話をOFFにしたことを検知する装置、幼児がチャイルドシートに座っていることを検知する装置、免許証を差し込まないとエンジンがかからない装置、ほんで免許証が運転手本人であるか確認する装置、風邪気味で判断が鈍るのを防ぐ体温検知装置、夜勤明けで眠気を検知する装置(誰のためやねん)、上司にしかられて滅入っていると考え込んでしまうのでそれを検知する装置、失恋して涙で視界が悪くなるのを防ぐ装置、笑いが取れなくて落ち込んでいることを感知する芸人センサー…

こりゃぁ、安全だわ。誰も車に乗らんもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

06:飛んで火に入る夏の虫

日本の渋滞、異常やよ。
ゴールデンウィーク、盆、正月。

ニュースとかで渋滞予測とか出てんのに、なんでわざわざそこに突っ込むの? あれは理解に苦しむ。
確かに車で帰省とかすりゃ、高速道路しか手段ないんやろうけど、40kmとかの渋滞にわざわざ行かんでもええやん。事前にわかってりゃ、夜に走るとか、下道を調べるとか…。
ほんでサービスエリアではトイレの渋滞…。そりゃそやわな。

日本人て頭カタイんかな。

会社っていう「集団」の中で、ちょこっと休み取ることもできない日本人。
遊ぶために働いてるんやから。ちゃんと休みとって、前もって日時決めて、遊んでよ。
やっぱ集団行動の中で突飛なことするのが抵抗あるんやろね。子供も休ませるのが抵抗あるんやろね。

もっと遊んでよ、日本人。

そーいや、渋滞って…ある意味、「集団行動」やね。 ナットク。

| | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

05:見てよ

昼間、車を運転している。夕方、日が暮れてだんだん暗くなる。
ヘッドライトを点ける。

ん、当たり前やね。

夕方から夜にかけて、ちらほらと車のヘッドライトが点灯していく。
でもなかなか点けない車もちらほら。とっくに真っ暗なっても点けない…どこ見て運転してんの?
そりゃ国道とか大きい道なら街灯もついて明るいやろうけど、そういう理由で点けない人はおらんよな。
ほどんどが「点けてないことに気付いてない」んやな、たぶん。

じゃあ、なんで気付かない?

車のメーターとかをちっとも見てないってことかな。最近の車はどうかわからんけど、夜、無灯火で車走らせたら、メーター部分は何も見えん。運転してんのに、車の速度も燃料も気にせず走ってるわけ。いくらなんでも、メーター見たときに何も見えんかったら「あ、ヘッドライト!」って思うで、僕なら。

ま、それ以前に、周りの車がヘッドライト点けてる時点で気づかんとね。

夕方、少しでも薄暗くなっら点けないかん。自分が「まだ見えるもん」って理由でヘッドライト点けないのは間違い。
ヘッドライト、運転手が前方を確認できればいいって訳やない。 他の車からも、自分の車を確認できる(気付かれる)ために点けるんやで。

他の車に気付かれない車の運転手は、運転してることにも気付いてないから、近づかんよーに。

| | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

04:なぜそんなに傾いているのか

バックミラーのこと。

前を走っている車、バックミラーが極端に傾いてる。

それを見るたび、「性格もいがんどるな」って思う。まったく…バックミラーで何を見てるんやろね。

普通にシートに座って、ミラーの視野を後部のガラスに合わせれば、ミラーはほぼ水平になるように出来てるんよ。

ミラーを見てないか、見るつもりがないのか、体がいがんでるのか。

よく、体を車の中央に傾けて、時には助手席のシートに肘を置いて、片手で運転してる人がおるけど、なんやろね、あれは。エラそーに。片手でハンドルくるくる回すのがかっこいいとかって思ってるん?

そんなんでちゃんと運転してる人は見たことない。たいてい、運転は乱暴やし雑。

まっすぐ座れんのかな。座れんのやろね。

こんな人をまっすぐ座らせるには… ハンドルをもっと右に移動して… サイドミラーん所にでもハンドルつけますか。もしくは、アクセルとブレーキをもっと左に… 思い切って助手席にアクセルとブレーキ。 …って教習所の車やんっ。

「もういっぺん教習所行ってこい!」っちゅうこっちゃね。

お粗末。

あかん、どうもこのコーナーはイライラして口調が悪くなる…。すんません。

| | トラックバック (0)