カテゴリー「でんぱーりーデイズ」の投稿

2018年1月25日 (木)

(反省)

昨日の投稿、あまりに無機質なレポートやったんで、ちょっと感想を肉付けしてみました。
すいません。
 
オリモンタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月24日 (水)

STAR☆ットしちゃうぜ新年だしね

  
 
 
平成30年1月20日(土)〜21日(日)
 
でんぱ組.incファンクラブ「でんぱとう」会員限定イベント
“軽井沢っほい?新年会.inc 〜STAR☆ットしちゃうぜ新年だしね〜”
 
Img_9138
 
1泊2日で軽井沢。
前回は2016年12月の“忘年会”やったけど、今回は新年会。
 
「新メンバーを迎えて」ってことで、「新年会」になったワケか。
 
1月20日(土)
 
前回(2016忘年会)は、東京からのバスプランにしたけど、今回は現地集合解散プランに。
理由は、横浜⇔軽井沢のバスがあるのを知ったことと、
バスプランのバスはただの移動手段で、特にイベントがあるわけでもなかったから。
(でんぱライブの映像が車内で観れるくらい)
まぁ、隣の人と知り合いになれるかもって魅力はあったけど。
 
横浜駅東口(7:25)→軽井沢プリンスホテルウエスト(11:15)
 
今思えば、もう1本後のバスでも良かったけど、バスは時間読めんからね。
集合時間の3時間も前に到着してしまって、隣のショッピングセンターを3周くらいしたかな(笑)
でもバスはガラガラで、快適に過ごせた。
 
いつも、でんぱイベントでは一緒の、もがちゃん推しのおやじさんが不参加。
そりゃそうやわな。
 
それで、今回はひとりで申し込んだワケやけど、
最近“いびき”がひどくて、同じ部屋の人に迷惑やと思って…、
比較的当たりやすい「相部屋可」にせず、「相部屋不可」にして運良く当選。
 
15:00
受付・チェックインを済ませて、部屋でゆっくり。
十分時間あったんで、ひとっ風呂。
(ショッピングセンター歩き回って汗かいてたから)
 
17:00〜21:30  
ディナー食べながら、昨年のイベント・ライブを映像で振り返ったり、
でんぱメンバーのカラオケ大会、
抽選でのプレゼントコーナー(何も当たらず)、
推しごとに別れてのまったりチェキ会。
 
僕の知り合い、みんな何か当たったんやけど、僕だけ当たらんかった…
  Img_9155
 
Img_9159
 
Fullsizeoutput_247d   
えいたそ とのチェキ。
やっぱり緊張。
 
オ: 今年もよろしくです。
え: よろしくね〜
オ: 今日は楽しかた〜。
え: 私も〜。
オ: (こないだ出演してた)舞台良かった〜。楽しかった。
え: えー! 観に来てくれたの! ありがとう!
(スタッフ)はい撮りますよ〜
オ: 今年のツアー楽しみにしてるッ。
え: うん、がんばる。
オ: (バイバイ)
え: オモシロー!(舞台に出てくるセリフ) 
 
 
22:00〜23:00
でヲタのみんなでボウリング大会。
(事前に告知はあったけど、でんぱメンバーは不参加)
 
2ゲームの予定が、メインイベントが押したせいで1ゲームのみに。
同じレーンのみなさんと、新しく友達に。
(ツイッターのフォローをし合うのが、いまどきの繋がり)
 
Img_9170
 
 
1月21日(日)
 
前回(忘年会)は2日目は何もなかったんやたけど、今回はバス勢へのお見送りがあると♡ 近ツーの伊藤ちゃんの粋な計らい(?)
 
それと、お見送り前に隣のショッピングセンターで、でんぱちゃんがぶらぶらお買い物すると宣言。 
 
僕は現地解散やけど、友達をお見送り。
(でんぱちゃんが来ると言うので…)
 
その前に時間までショッピングセンターをぶらぶらしてたら、
でんぱメンバーが普通に歩いてて、すれ違いに「おはよう」って言われるなんて♡
こんな幸せなことある?!
(すれ違ってから しばらく つけ回してたけど)
 
7人がまとまって歩いてたんじゃなくて、2〜3人がバラバラに。
取り巻きスタッフも少なくて、油断してたら気づかんくらい。
 
ファンのみんなも、一時的に追いかけるけど、
お店には入らず、一定の距離を置く、なんてマナーのいい素晴らしいファンたち(笑)
 
えいたそ はファッション店で、店の外で覗いてる僕らに「これ似合う?」って。
相変わらずやな(笑)
 
楽しい時間やったなぁ。
このショッピングセンターが一番幸せやった気がする。
 
全体を通して、なにより、
メンバー自身が、肩の力抜いて楽しそうやった。
 
今回も、新しい仲間との出会い。
絡んでいただいたみなさん、ありがとうでした。
 
   *   *   *
 
平成30年1月23日(火)
 
最上もがトークイベント
“もが単。vol.2”
 
Img_9203
 
相変わらずの、もがちゃん(笑)
いつものごとく、内容は言えん約束なんで。
近況やウラ話、そして生誕祭のこと。
 
もがちゃん押しのおやじさんが風邪でダウンして、これもひとりで参加することに。
(お大事に〜)
 
そしてチェキも当たって(当てにいった)、軽くおしゃべり。
何話したっけな〜、いつも緊張で、思ってたこと言えたことない。
 
オ: おつかれ〜
も: どーもー
オ: 今日はなんか、あっと言う間やったわ。
も: そう!? (ちゃんと)2時間やったよ。
オ: そうやよね、いつも通りの ゆるゆる やったよね(笑)
(スタッフ)はい撮りますよ〜
オ: ありがとう。あ、ラジオやけど、実家大阪なんやけど、家ん中(では電波が)入らんのよ。
も: えー!?
オ: だから外で聴いてる。
も: かっ(笑)、風邪ひかないでね〜
オ: バイバイ
 
Img_9202 
 
   *   *   *
 
2018年、いいスタートをきれました。
でんぱ組、そして新メンバーも、もがちゃんも、応援し続けます。
 
でんぱのこと知らない人に言っておきますが、
もがちゃんが8月に脱退したけど、その理由は心の病。
このまま続けるとメンバーにもファンにも迷惑をかけるってことで、
みんなで考えて、納得したうえでの脱退。
今回のイベント中も、普通に もがちゃんの名前は出てくるし、
もがちゃんも、もが単で普通にメンバーのこと話してる。
だから、事務所も変わらず一緒やし…
そのうちまた接点生まれるんではと期待。
 
オリモンタは今年も、でんぱともがちゃんを、まだまだ追いかけます。
 
米米イヤーが終わったんで…
また でんぱ一色になると思うけど…。
ゴメンね、明やん。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

SNS〜好きやけど、ノー、スルー

 
でんぱ繋がりで、仲間も増えたけど、その中心ツールが「Twitter」。
 
でも、時には見たくもない!、と思うことがある。
 
こないだの、でんぱ組2人加入の時もそうやった。
 
発表前日(ライブ前日)の朝に、知り合いの人が、内容は言わない(つぶやかない)までも、「まじか」とか「誰が情報漏らした」って言い始めた。
 
確実に、ライブで発表されるであろう内容だと感づいた。
しかも悪い方のニュースの予感がした。
 
だから、その匂いがした途端、僕はTwitter等のSNSを見ないことに決めた。
 
ライブが終わるまで。
 
絶対に、でんぱ本人の口から聞く!、と。
 
…もうほんまに、こういうのイヤ!
ウワサとか、リークとか、漏洩とか。
 
SNSで仲間が増えるのはええんやけど、多くなればなるで、そういうのが急に飛び込んでくるようになる。
無警戒な状態で、いきなり目に入ってしまう。
 
事前の情報だけじゃなく、事後についても同じで、賛否や中傷なども流れてくる。
 
こんなのがこれで2回目。
もがちゃん脱退の時も、発表からしばらくはTwitter拒絶した。
(もがちゃんの時は、事後やけど)
メディアも騒ぎ始めたので、ネットのニュースやテレビからも遠ざかるようにした。
 
本心を言えば…
公式や本人の情報だけで応援したい。
公式や本人の情報だけで振り回されたい。
 
たとえ、ファンの間でデリカシーが保たれてるとしても、
誰でも介入できるのがSNSの怖いトコ。
 
   * * *
 
ん〜考えもんやね。
 
こんな時のためにも、公式専用に別のアカウント作った方がええんかな。
一応、Instagramもやってるけど、こっちは周りの友達は一切フォローせず、公式やアーティスト本人だけにしてるけど。
 
それでも、飛び込んでくるもんな、ちょっとした検索でも。
「うわぁ」って目をそらすけど、一瞬でも見てもうたら、時すでに遅しやもんね。
 
今ではSNSは情報発信の基本となりつつあるし、
アーティストにとっても不可欠なツールであるのは間違いない。
 
ただ、いくら情報化社会といっても、
あまりにも早すぎて収集つかなくなるツールもどうなんやろね。
 
ファンにとっても、推しと時間差なく“つながる”ことはありがたいんやけど。
 
うまく使いこなせてる人がうらやましい。
うまくスルーできる人がうらやましい。
 
   * * *
 
これからは(大阪城以降は)、どんどんオフ会とかにも積極的になろうと思ってたんやけど、またためらいが出てきた。
 
今んとこ、いい仲間ばっかりやけどね。
 
   * * *
 
今回の2人加入については、
結果的には、僕にとって「いい」ニュースだった。
僕にとっての「悪い」ニュースは、休止とか、また脱退とか…。
(賛否両論あることについては、ひとつ前のブログを参照)
 
   * * *
 
前日から一切情報を遮断して臨んだライブ。
もう不安で吐きそうやった。
ライブが始まったばかりやのに、心の中では「(何の発表もせずに)早く終わって〜」とも思ってた。
 
そして、中盤で発表された「2人加入」には驚きと喜びやったけど、
まだ何か発表があるのでは?と、ライブが完全に終わるまでは安心できんかった。
 
そして、アンコール、流れ始めたエンドロール、
安堵で涙が止まらんかった。
 
一応、みんなの前では「良かった〜」と感想言うてたけど、
 
…このSNSのおかげで…
…正直に言えば…
 
純粋に楽しめるライブではなかった。
 
もう…ほんま勘弁してほしい。
せっかくの楽しみが台無し。
 
それとも、もっと僕がSNSに打ち勝たんといかんのかな…。
 
   * * *
 
4月にはこのライブのDVDが出るみたいやから、
改めて楽しむとしよ。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 2日 (火)

7人の新体制で再出発!

 
でんぱ組.inc
7人の新体制で再出発
2017.12.30
 
Img_8887_2
 
大阪城ライブの後、いろんな人の意見を聞くことができた。
古参の人、いろんなアイドル好きの人、人生のベテラン、若い兄ちゃん…などなど。
 
新しいことを始めようとすると、まぁいろいろあるわな。
 
先に断っておくけど、賛否両論あるのは承知やし、それぞれの想いを否定も賛成もするつもりはない。
 
ほんで、僕の思いを主張するつもりは全くない。
ただ単に、文字に起こして整理したかっただけ。
主張してるように書くけど、自分に向けて言ってるだけ。
 
Dstghlkvwaernm2_2      
  * * *
 
1人が脱退し、2人が加入。
めまぐるしく、短期間だった気もする。
 
日本人の好きな「ほとぼりを冷ます」とか「気遣い」な見方をすれば、確かにアクションを起こすのが早くて、ビジネスの臭いプンプンかもしれん。
 
でも、ビジネスなくして継続はせん。
ボランティアなら、ファンの望みさえ叶えてればええんやろうけど、そうもいかんし。
 
WWDでがんばってきた6人やから、健康上の理由で脱退するのはやむを得ないとしても、他の人が入る余地がないのはわかる。
 
…けど、それでええんかな。
 
   * * *
 
「でんぱ組.inc」を会社に例えるなら…
(まぁ「.inc」は会社のことやけどね…ゴメンただの余談)
 
このまま意地になって5人を徹底すれば、ワンマン社長がいなくなったら潰れてしまう会社になってしまう。
 
落語や商人の噺にあるけど、
「客よし、店よし、世間よし。」
 
これをでんぱに置き換えれば、
「ファンよし、ディアステージよし、芸能界よし。」
になるんかな。
 
…いや、違うな。
いまや、もうでんぱ組は、運営側に翻弄されて、根性の悪いプロデューサーから突然の指令や無茶ブリを受ける若い小娘たちではない。(…若い?)
 
もう自ら、運営を考える立場にある。
もうありきたりのアイドル路線ではない。
 
「ファンよし、でんぱ組よし、世間よし。」
この方がしっくりくる。
 
その証に、今となっては、運営と一緒に自らで考えてる。
なにより、大事なことは自らの口でファンに伝えてるやないの。
(今回もそうやん)
 
5人が「よし」と考えてるんやから、
ファンのみんなも「よし」もしくは「きっとよくなる」と思わない限り、発展はないし、世間からも忘れられてしまう。
 
   * * *
 
もし、不満があって、ファンから離脱するのはしょうがない。
応援は継続するけど、まだモヤモヤしてるってのもしょうがない。
 
5人が2人を歓迎してるんやし、求めてるワケやから、
今はグッと心に留めて、今後を見守ってほしい。
 
運営側も、5人と一緒に、かなり悩んでの判断やと思うで。
 
大阪城ホールで1万人オーバーを一瞬で完売、満席にしたのに、
来春からのツアーは1千人ちょっとのホールばかり。
(なぜか昨年の米米ツアーと同じ会場ばかり)
 
不安だらけで、批判受けるのを覚悟してるのは、2人だけじゃない。5人だけじゃない。スタッフもかなり悩んでるんやろう。
 
   * * *
 
叩き上げの5人、応援せざるを得ない5人っていう印象が強いから、「5人でいいのに」と思うのも無理はない。
 
でも、もうWWDの時代は超えた。 
 
今度入る2人はWWDを聴いて、それがきっかけでここまで来たんやから。WWDから生まれた2人が、その本家に入るって、すごいドリームやん。
2人は今それどころの心境じゃないやろうけど、徐々に自覚してくると思う。
なにより5人の先輩が身を持って育ててくれるんやから…成長も早いやろうて。すぐに馴染むと思う。
 
   * * *
 
今回の1人脱退の衝撃は大きかった。
 
WWDはでんぱ組の名刺がわりやし、なにより主人公6人が自ら歌い、でんぱ組がフィーチャーされるきっかけとなった曲。
 
あまりにも、でんぱ組=6人の結び付きが強い。
 
それだけに、このまま5人で継続するとしたら、
いつまでも「1人減ったでんぱ組」というイメージがつきまとう。
どんだけ頑張っても、なかなか「5人」が定着するには時間がかかるやろう。
 
ファンの間での意識は5人で定着しても、世間がそう感じるには、かなりの時間がかかると思う。
つまりそれは、世間からずっと負の要素を背負ってると 思われ続けることを意味する。
 
どうやろ、5人のアーティスト写真を見ても、自然と1人の影を探してしまってるんとちゃうかな。
 
   * * *
 
僕自身、誰かが新たに加入するなんて予想もせんかったし、5人でいいと思ってた。
 
けど、こうして文字に起こして頭の中を整理したら、だいぶスッキリした。
 
いろんな人の意見もあるけど…僕は僕で、前向きに考えるようになった。
(もとから前向きやけどね、いろんな想いがあること知って…考えさせられることになった)
 
バンバン今年も追いかけるし、2人が入ってどんな科学変化が起こるのか、ワクワクしかない! 
 
そして…2人ともチェキ撮りたい!
 
Dsyydyhumaexzpe_2
 
※一部の写真はTwitter等から拝借しました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月27日 (水)

ピンギア&もが単

 
2017年12月24日(日)
 
クリスマス、ひとりで行ってきたのは…
新感覚エンターテイメント 
『ギア 〜GEAR〜 East Version』
千葉ポートシアター
 
Img_8663
 
まぁきっかけは、やっぱり“でんぱ組”。
メンバーのひとり「ピンキー!」が出演してるんで。
 
Img_8778
 
この舞台は、一切セリフなし、パフォーマンスだけでストーリーが流れていく。
そして、光と音の演出が合わさって、まさに新感覚。
最後に、涙。
ピンキー贔屓なしにしても、めっちゃ良かった!
これは、DVD(映像)では味わえん。
 
ん〜ほんま良かったな〜
でも、なんだかんだで、ピンキーの動きにキュンキュン💙してた、クリぼっちのおっさん。
(…ひいてる?)
 
Img_8777
 
京都でもやってるんで(ピンキーは関東ver.だけやけど)、大阪勢もぜひ。
子供さんも楽しめるで。
 
 
   *   *   *
 
 
2017年12月26日(火)
 
「もが単」再び。
 
最上もがちゃんのファンイベント「もが単。」が帰ってきました。
記念すべき第1回、がっちりチケットゲットしました。
 
まぁいつものごとく、内容は口外できんのやけど、
相変わらず元気で良かった。
今回はもが節は控えめやったかな。
 
チェキも♡ありがとうです。
 
Img_8795
 
 
 
   *   *   *
 
 
そして、12月30日はいよいよ!
でんぱ組、約1年ぶりの大阪城ホールライブ!
待ってたで〜!
 
 
   *   *   *
 
 
あ、今年最後の投稿かな。
来年も「でんぱ組」づくしやろうけど、今のオリモには欠かせないんで、ご理解ください。
 
今年は久々に実家で年越し。
 
良いお年を〜!
 
※写真の一部はTwitterなどから拝借しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

聖なるチェキ

  
   
今日も今日とてでんぱ組。
 
でんぱ組が所属する事務所のイベント
『聖なる☆ディアステージ』
に行ってきた。
 
Img_8702
 
今回はクリスマスがテーマ。
でんぱにとっても、僕にとっても、今年のクリスマス気分はこれで最初の最後かと。(泣)
 
またでんぱのライブが観れて幸せ。
 
今回は2人とチェキが撮れるってことで、これまで比較的チェキ撮る機会があまりなかった「りさちー」と「ピンキー!」にしました。
 
今年のチェキはこれで最後…かな。
(もがちゃんとは12/26にチャンスあるけど)
 
まぁ、いつも顔は伏せてるけど、今回の顔はもう…特にデレデレのドロドロに溶けまくってて、とてもお見せできません。
 
Img_8712
 
   *   *   * 
 
でんぱ組のライブがリノベーション休止になって、その代わり いろんなイベントが増えたおかげで、今年は「チェキ」を撮る機会が多くなった。
 
ライブをバンバンやってた頃は、メンバーと触れ合う機会が少なかった。というより、でんぱ組もメジャーになってきて、近づきにくい存在になってた。チェキがあってもタッチ(接触)できんかったし。
 
なんとなく…でんぱ組を、ちょくちょく拝めるけど、どこか“遠い存在”やったかも。…今思えば。
 
それに比べて今年は、直接会話したり、チェキ撮ったり、一緒に遊んだりすることがホンマに多かった。 
 
イベントでのチェキに至っては、ちょっとしたタッチはOK(別にそういうアナウンスされてる訳ではなくて、メンバーが全然歓迎ムード)。 僕のチェキも、ハート作ってもらうことが多くなった…(何言うとんねん、このオッさん)
 
今年は、遠い存在どころか、本当の“会いに行けるアイドル”になってた。
 
12/30大阪城ライブで再始動。
 
来年のライブ予定もちらほら出てきて、イベントもまたいろいろありそう。
 
つまり、ファンからしては、来年以降は、ライブバンバン期(勝手に命名)とリノベーション期が融合した活動になる予感。
 
“ライブでは崇めて、イベントで親密に”
 
この距離感、やっぱり他のアイドルにはない、「でんぱ」ならでは になるのかも。
 
ますます、やめられませんな〜
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

待ってました!

 
今日も今日とて、でんぱ組。
(今週も)
 
 
     *     *     *
 
 
12月1日(金)
 
『DEARSTAGE SHOWCASE 2017 WINTER』
 
Fullsizeoutput_2224
 
でんぱ組が所属する「ディアステージ」が10周年を迎え、でんぱ組も来るというので行ってきました。
 
数々のグループのライブ、ディアステージに移籍が決まったアイドルグループの発表などに続いて、トリを飾ったでんぱ組。
 
1月の充電発表以来、そして5人体制で国内でライブをするのが、11ヶ月ぶり。
ん〜いろいろ感慨深くて。
♪でんでんぱっしょん、たった1曲やったけど、号泣してしまった。
メンバーもうるうるしてるのが見えて、さらに涙。
 
Img_8585
 
この場所に立ち会えて、ほんまに良かった。
(結構自慢♡ 200人くらいしかおらんかったし…笑)
 
Img_8584
 
たぬきゅんにも会えたし♡
 
 
     *     *     *
 
 
12月3日(日)
 
『ピンキー!生誕祭2017 〜ピンキーハウスへようこそ!〜』
 
でんぱ組の末っ子、青色担当のピンキー!の生誕祭に行ってきた。
 
Dempa_pinky  
でんぱ組は年齢非公表なんやけど、生誕祭はある。
そして…不思議なことに、ピンキーだけ以前、成人式を祝うという…不思議な位置付け(笑) 
 
Img_8640
 
ピンキーらしい、生誕祭でした。
ダンスはキレッキレやし、なかなかシュールなドンジャラ、ゲストのえいたそとのライブ、仲良し4人「モノーキーズ(?)」とのおしゃべり。
 
Img_8639 
楽しかった。
なんかフワフワしてて、居心地良かったなぁ。
(ドンジャラ中はポカーンやったけど 笑)
 
Img_8629
 
チェキもありがとう!
 
生誕祭なんやから…もちょっと華のある衣装が良かったような…(笑)
まぁ踊れんからしゃーないけど。
 
これで、でんぱ全員の生誕祭に行けました。(2年がかり)
 
このまま、いい流れで、12/30大阪城ホールを迎えられそう。
 
またレポートになってしまった…すんません。
次の週はでんぱイベントないので…たぶん。
 
 
 
※ ほとんどの写真はTwitter等から拝借しました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

虹の向こうへ

11月23日(木)
 
サンリオピューロランドにオッさん。
 
「夢みる☆ディアステージ スピンオフ トークショー in サンリオピューロランド」
 
スピンオフじゃない本家のイベントは行けんかったんやけど、たぬきゅんに会えると聞いて(もちろんねむきゅんにも)、バッチリ予定空けときました。
 
2017_dearstage_splspinoff_pc2 
Img_8513
 
Img_8531
本命のたぬきゅんとハグ♡
(41男がなにしとんねん…)
 
Img_8544
そして、たぬきゅん・キティちゃんねむきゅん・ゆっふぃー・誉さんという豪華メンバーとチェキ! (いやホンマ豪華すぎるやろ)
 
Dniyxg0vqaan66j
たぬとキティちゃんのコラボも決定。
  
20171124_202028
20171124_202037_2 トークショーは、サンリオ愛が強すぎて、途中でポカーン状態も(笑)
 
Fullsizeoutput_21e9ウィルカムステージはホッコリ。(ダンスはなかった…)
 
Fullsizeoutput_21e8  
ブログというより、レポになってしまったな…
 
ただ… そこまでサンリオ愛のないおっさんには、ひとりで過ごすのはツラかったな…
僕的にはUSJの方が。
 
※ 一部の写真はTwitter等から拝借しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

もがみーてぃんぐ+ナイツ独演会=もがマガ

 
11月17日(金)
 
もがちゃんに会ってきました。
「もがみーてぃんぐ in タワレコ」
 
脱退発表後初のイベント。
相変わらずやね♡、安心した。
 
もがちゃんはブログやツイートではネガネガなんやけど、僕も一緒。
ブログとか読んでるとテンション下がってしまうんやけど(笑)、それは共感してしまうからかな。
 
僕は表に出さんようにしてるだけで、それを代弁してくれてる感じがして♡
 
でんぱ組からの脱退に関しては、純粋に受け入れてる。
 
脱退発表以来、ウワサとかデマに流されんよう、SNSとかメディアではもがちゃんの情報を全く耳に入れないようにしてた。
 
でも、今日のもがちゃんを見て、僕の思うところに相違はなかった。
 
基本的にもが単(今回はちょっと違う?)での内容は、会場にいる人だけの秘密。
ツイートもブログもご法度やから、これ以上のことは言えんけど…、
体調はいつも通り(?)やし、絶“口”調やし。(良いのやら悪いのやら 笑)
もがファンのみなさん、ご安心を。いつも通りのもがちゃんやったよ。
 
「もが単」も復活が決まったことやしね。
 
まだまだ応援しとります。
 
Img_8488
 
このもがちゃんの顔見れば、安心でしょ?(笑)
(全然ハートになってないのは…触れんといて ^^;)
 
でも… さすがに2時間立ちっぱなしのトークショーは、おっさんにはツラかった。
(もがちゃんも謝ってたけど)
 
   *   *   *
 
11月20日(日)
 
もがちゃんの元部下※(?)、土屋さんも観てきた。
※abemaTV『最上もがのもがマガ!』
 
「ナイツ独演会 味のない氷だった」
 
Img_8510  
ほんまはこの舞台の中継を映画館で観る(ライブビューイング)予定やったんやけど、舞台(中継元)が横浜で、しかも当日券も出ることになったんで、ならばと、会場の「横浜にぎわい座」に足を運びました。
 
当日券にもかかわらず、なんと、脇の桟敷席ではあるけど、最前席で観れて超お得でした!
生のナイツに、大笑いさせられました。
 
最初は当日券が抽選になる予定やったんやけど、そこそこ席数あったみたいで(カメラ機材席が結構空いたみたい)、並んでた全員入れた。 僕もそうやけど、当日券に人がいっぱい殺到するんちゃうかなって思ったけど、それが逆に幸いしてあんまり来なかったのかも。(もしくは…年齢層が高くて…ネットの当日券情報には…アンテナ張ってなかったんかも)
 
安定の時事ネタに、毎回発想のスゴさに感心する新ネタ、どれも大満足でした。
笑いすぎて、ほっぺたが痛い〜
(こんなに笑ったの何年振りやろ?)
 
しかも!
今回のネタに「米米CLUB」出てきた〜!
めっちゃ嬉しかった。(ほんのちょっとやけど)
土屋さんの口から「ジェームス小野田」の名前が聞けるとは!(笑)
 
Komekome
(この写真…笑)
 
土屋さんにはまた、もがちゃんと絡んでほしいな〜
 
   *   *   *
 
個人的に、いろいろ得した2イベントでした。
でんぱと米米のニアミス♡
(…間接の間接やけど)
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

えい散歩“郡山聖地巡り”

11/3仙台、11/5静岡の米米追っかけツアーで、間の1日(11/4)をどうしようかと考えて、「郡山」に寄ることに。
 
でんぱ組の“えいたそ”こと「成瀬瑛美」の出身地。
 
20171106_202619
 
いわゆる聖地巡りってやつか〜(照)
 
   *   *   * 
 
① バイトしてた中華料理店「華林」
 
Img_8266
 
実は昨年のGOGOツアーで盛岡に行った帰りに寄ったんやけど、改装中で残念。
リベンジと訪れて、回鍋肉定食と春巻きを注文。美味しかった。
店員さんに「えいたそのサイン色紙ってどこにあるんですか?」って聞いたら親切に教えてくれた。(昨夜の絶叫で声が出ずなかなか聞き取れんかったみたい…)
 
Img_8263 Img_8277
 
前回はおやじさんの車移動やったから楽に行けたけど、今回は郡山駅から路線バスで20分くらいかな。帰りのバスの時間はあらかじめチェックしといた方がいい。巡回バス(それも右回り左回り)とか方面バスとか、ちょっとタイミングを外せば結構待たされるんで。都会感覚じゃ待ちくたびれるかも。
 
   *   *   *
 
② おすすめソウルフード「クリームボックス」 
 
Img_8280
 
えいたそが新聞のインタビューでソウルフードとして紹介していた「クリームボックス」なるもの。食べてみたくて。そしたら、華林のすぐそばに扱ってるパン屋「チロル」があったんで買ってみた。濃厚なクリームがクセになりそう。(食レポ下手やなぁ) 人気店らくし、ひっきりなしにお客さんが。
 
③ 郡山の街並みを眺めていた「ビッグアイ」
 
Img_8257
Img_8282
 
郡山駅隣接の高層ビル。展望は無料。ここからよく街並みを眺めていたらしい。
ついでに「スペースパーク」で宇宙について学ばせてもらいました。「でんぱの神神」でもメンバーと訪れてたんで、行きたかったし。
そして、プラネタリウムは感動したなぁ。プラネタリウムなんて何十年ぶりかな。 
 
   *   *   *
 
④ よく通っていた「タワーレコード」
 
Img_8286
 
よく視聴してCDを買っていたCDショップ。今ではえいたそ推しの有名店。えいたそコーナーもあるで。
 
   *   *   *
 
まぁ、思いっきりヲタ活してんなぁ〜って感じやけど、クルマじゃなかったんで、近場で行けるトコ探してたら自然とこうなってしまった。
 
えいたその思い出の地を巡れて大満足。
いい中休みになった。
 
もし自分が有名人になって、聖地巡り“される”となったら…どこやろ。
 
貝塚近辺なら…
 木下書店(もうない)
 二色の浜のCDショップ(もうない)
 バイトしてた関空(関係者以外立入禁止)
金沢なら…
 バイトしてたジャンボゴルフ(もうすぐ閉店らしい)
 2年くらい通った銭湯(たぶんもうない)
 通いつめた映画館(御経塚シネコン以外なくなってるみたい)
 
なんかないかなぁ〜
大学時代によく友達にイジられてたからな〜
「オリモが行きつけになったら潰れる」って(笑)
ほんまにそやったからな〜
 
ま、そんなトコ巡るヤツおらんわな。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)