« でんぱ組との出会い(本編) | トップページ | たぬきゅんにぞっこん »

2017年7月12日 (水)

三人の音楽家

何気なく、美術関係の本を読んでたら…「ん!?」

 
ある絵に、何か個人的な思い入れがあるみたいなんやけど、思い出せない。
 
Sanninnoongakuka
パブロ・ピカソ『三人の音楽家』
 
何やったかな〜
 
学校で模写でもしたんかと思ったけど、その程度なら僕の「忘れっぽい灰色の脳細胞」には残ってないはず。
 
改めてこの絵をじーっと見てたんやけど、この絵の構図、色使いなど、美の知識は無やけど、僕が惹きつけられる要素がいっぱい。
 
もしかしたら、オリモ脳のデザイン部分は、この絵との出会いから始まってるんでは?と思い始めた。
 
ひとつ、ポスターでも買って飾ってみるか。
 
芸術に手を出したことないけど、本当は絵を描いてみたい(学びたい)、立体な作品も作ってみたいと思ってるけど、やりだしたら止まらないんで、抑えてる。
 
もし手をつけちまったら…
 
…あまりの才能の無さに愕然とするかも。

|

« でんぱ組との出会い(本編) | トップページ | たぬきゅんにぞっこん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109770/65520070

この記事へのトラックバック一覧です: 三人の音楽家:

« でんぱ組との出会い(本編) | トップページ | たぬきゅんにぞっこん »