« そよかぜ号に乗って | トップページ | 本日の朝ラン写メ »

2011年3月24日 (木)

たまにはノー電力も

震災の混乱も治まりつつある。 けど、物流や節電の影響は大きくて、街の雰囲気までもちょっと変わった気がする。

  

駅やスーパー、会社においても、ここまで節電の取り組みが目に見えて実感するのは初めてかも。

スーパーも暗くて、節電を知らない人が店に入れば、「準備中」と見紛うほど。 食品棚も冷蔵ケースも明かりは消されて、もうそこには「新鮮さ」「冷たさ」は感じられん。

駅も、ウチらが夜間作業をしてる時のように照明を落としてる。

コンビニも同様、看板の照明は消え、店内の明かりは最小限。コンビニの特徴でもある一面ガラス張りのおかげで、昼間は完全消灯。 ジュースのケースも照明を落としてる。 商品も、特に保存の効くものは東北地方の物流を優先してるため、品薄。 ちょっと前までは買占めの影響やったけど、今も商品棚はスカスカ。 でも、ウチらひとりモンのライフラインであるお弁当類は、保存が効かないからなのか、そこそこあって助かってる。

街中にある自販機も、照明は落として、ボタンだけが暗闇の中で光る。 街のネオンもほとんどない。

停電が始まれば、主要な交差点ではおまわりさんが交通整理を始める。 コンビニやスーパーもレジが動かないので一時閉店。 

電車も間引き運転、車内の照明や冷暖房も節電。

  

関東・東北以外の人に想像つくかな。

  

街は暗くなったけど、気分まで暗くならんようにせなね。

でも、今まで、どんだけ電気使ってたか、ようわかる。

計画停電も、今となっては、生活の一部に。

たまには、電気のない時間を過ごすのもいいかもしれんね。

|

« そよかぜ号に乗って | トップページ | 本日の朝ラン写メ »

コメント

その手があったか~
応用すればダイエットにも…
( ̄ー+ ̄)

投稿: オリモ | 2011年3月26日 (土) 14時44分

初めの1週間停電大変だったけど、少し慣れてきました。時間の使い方や電気の使い方あらためて考えました。TVも見てない時もラジオ変わりにしていたこと、部屋の温度・・いろいろありました。大切にしないとネ。今日洋服を見にいったの、電気が暗いせいで、色が暗く見えて買う気にならなかったこれは節約に、なりました。( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: Saila | 2011年3月25日 (金) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109770/51207989

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはノー電力も:

« そよかぜ号に乗って | トップページ | 本日の朝ラン写メ »